布を貼る方法

素材に布を貼ってから、ペイントする作品が多いので、写真つきで貼る方法をUPしておきますね(*^^*)

①板を白く塗る(ここではDA-1スノーホワイト、板の節や色を反映させないために行うので多少色むらがあってもよい)
nunoiti19.jpg

②板よりも少し大きめの布を用意する。しわがある場合は、アイロンをかける。ほこりなどを払っておく。

③板にオールパーパスシーラーをたっぷり塗る。

nunosan19.jpg

④シーラーが乾かないうちに、中央から外側へ向けて空気を抜くように放射線状に手で押さえながら布を貼る。

⑤乾いたら布にもシーラーを軽く薄く塗り乾かす。その後、軽くサンディング(サンドペーパー♯400以上)する。

nunogo19.jpg
⑥シーラーの色ムラが出てしまった部分は、貼った布に近い色(ここではDA-3バターミルク)をドライブラシまたはスティップルブラシでたたいたり、ぼかすようにこすりつけたりすると色ムラが目立たなくなる。

nunoroku19.jpg
以上が終わったら、はみ出した布をはさみで切り取ってできあがりです(*^^*)

シーラーの色ムラは、完全にきれいにならなくても上にモチーフの色が乗ってきますので、あまり気にしなくても大丈夫です。
貼った後、空気がはいってしまってぷくんとふくれた部分は、マチ針を刺して空気を抜き、その部分にシーラーを塗って空気を抜くように押さえて補修してください。



この記事へのコメント